上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば先日無銘茜使いの人にボコられましたこんにちは。
いつかは鯖で華麗に勝って見せたいなぁ。

今回も雑記で埋めようと思いました…が、
流石にそればっかだと味気無いので
少々昔に撮った動画でもUPしてみようかなと思います。
確か許可取ってあったはずだから、ここでUPしてもOKだよ…ね?
何か問題があったのならすぐ消すから許してねブラザー達!

http://www.filebank.co.jp/guest/kiretommy/kiretommy

解説を付けれるような動きじゃないので(僕がヘタレすぎて)、
DivXstage6にUPはせず、ファイルバンクのみにしておくよ。
パスはtomitake、ログインコードは入力欄の下側にある画像の英数字さ。
フォルダの名前は鯖富VSナイフ詩音。間違えないようにね!

大まかに動画の内容を説明すると、
鯖富VSナイフ詩音で、僕等鯖富側が惨敗した動画だね。
上手く鯖富側のスキを突いて
闇討ちを狙う詩音ちゃん達の連携に注目さ。
いやーしかし何度見ても僕の動きが酷すぎるなぁ…やれやれ。

4KILLを恐れる余り、動きが萎縮気味だったのも敗因の一つかな。
この試合の前に、幾度と無く4KILLを成功されてビクビクしてたからさ、ははは…。


それとこの動画は
僕が動画撮影用のホストを初めて立てた時の試合なので、
操作ミスのせいか序盤が恥ずかしくも抜け落ちててさ…ごめんよ。

この動画で痛感した反省点としては、

・無闇に突っ込まない
・後ろに気を付ける
・相方への意識配分をもっとしっかりとする
・風船調整の徹底

結構多いなぁ…今でも疎かにしがちな部分もある。
思い出して更に反省しよう…。

そういえばこの人達と戦って
動画を某所にUPしたお陰で、このブログが今ここにあるんだよなぁ…。
そういった意味ではかなり思い出深い動画です。

その時に一応もう一本撮ったんですが、それについては次回という事で!
因みにその動画では霊富を使ってます。
N射の弾数管理と角材CSの追撃が上手く出来てなくて、
全然参考にならない動画かも知れませんが…ははは。
スポンサーサイト
録画した動画がDivXのエンコーダで使えない形式とか
急に出るようになった皆様こんにちは。以前は普通に使えてたのに…

今回は僕が清清しい程の
綺麗な負け方をした動画が撮れたので、それをUPして解説するよ。

http://stage6.divx.com/members/171939/videos/1022518

http://www.filebank.co.jp/guest/kiretommy/kiretommy

ファイルバンクでもDivXstage6でもお好きな方を。
上がDivXstage6で、下がファイルバンクさ。
ファイルバンクの場合、
パスはtomitake、ログインコードは入力欄の下にある画像の英数字だよ。
富竹VSアイアンK&缶鷹野というフォルダに入ってるからね!

今回の撮影に参加してくれたブラザー達へ。
みんな強くて羨ましかったよ、また今度会ったら稽古つけてね!


青チームは缶鷹野(2P)&アイアン圭一(3P)、赤チームは僕と4P氏(両方鯖富)。
ステージはゴミ山。この狭さが苦手な人が結構多いステージだね。

全体的には缶鷹野の毒による猛烈な削りと
アイアン圭一のCSを使った弾幕の連携に注目して欲しい。
それと僕はアイアンのCSが苦手なので、やたらとアイアンのCSを食らったさ。はぁ…。

主な敗因は、『鷹野さんを殆ど狙いに行かなかった事』かな。
うっかり近くに寄るとH173を打たれるから怖くてね、ははは。
これでも予防注射はしてるんだけどなぁ…。ガリガリ

鷹野さんは近距離戦が苦手なので、
毒攻撃のダメージがきついとしても
鷹野さんの方を追うべきだったのかも知れないね。
でも常に近距離を維持しようとすると、
このステージじゃアイアンの弾幕をかわし辛いんだよなぁ…。どうしたものやら。

アイアンの迎撃能力を甘く見ていたのも敗因の一つだね。
恥ずかしいくらいCSで吹き飛ばされてるよなぁ。気をつけよう…

他にも、距離を詰めようとしても詰められなかったところや
毒を打たれた後そのまま逃げ切られたりしているところなど、
負ける要素は色々とあるよなぁ…反省しよう。


tomitake2-6-1

ははは…またループするのかい。
次の世界では、僕が主人公になって活躍できてたらいいなぁ…。


『続きを読む』で解説に進むよ。
Read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。