上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ver1.10の霊を現在研究中ですこんにちは。
現在はWikiが消滅状態なので、僕らが頑張らないと…!


そんな訳でVer1.10の霊能写真機富竹を軽く考察。
Wikiが復活したら、
良ければこれを参考にして情報の更新をして頂けたらなぁと思います。

僕が書けばいいじゃないって?それもそうだ。



富竹ジロウ(霊能写真機)(Ver1.10)

全体的に見たVer1.06との違い
霊能写真機が強い理由の一つであった通常弾が弱体化され、
N格の異常なまでの伸びも無くなり、多少使い辛くなった。
特に目立っていたその2つが弱体化した代わりに
スライド格闘や空中格闘、
タッグモード時のダブルロックオンによる角材など、
それ以外の面では強化されている部分も見受けられる。

通常弾の性能低下と弾数減少の為、
今まで以上に近距離での戦闘が重要になってくる。
時には体力のアドバンテージを活かし、前に出て戦おう。



N格闘/down値1
相手に踏み込んで殴る→蹴りの二段技。
踏み込み速度がかなり速い。
一段目をキャンセルして
前格や横格に繋いで大ダメージを狙っていくのが富竹のスタイル。
N格二段目が背面ヒット時にスカるバグは未だ健在。
敵の背後から当てた場合は、素直に前格か横格に繋ごう。


横格闘/down値1
相手へ踏み込んで回し蹴りを放つ。
相手がオヤシロモードで無ければダウンを奪える。
妙な踏み込み方をするようになったけれど、使い勝手は以前と変わらない。


前格闘/down値2
踏み込んでからアッパーで相手を上空へ打ち上げる。
N格からはこれに繋げるのが基本。
以前より前方へと吹き飛ばすようになったので、追撃が入りづらくなった。
姿勢の低い相手には相変わらず当たらない。


D格闘/down値2
軽く踏み込んでアッパー。相手をはるか上空へ打ち上げる。
スライド格闘で追撃するのが基本だが、
前格闘と同じくこれも以前より前方に吹き飛ぶので、
背面HIT時にはスライド格闘の追撃が決まらない事がある。


スライド格闘/down値2
飛び上がって相手に落ちながら踵落とし。
近い距離なら距離を合わせて落ちてくれるようになり、当てやすくなった。
密着距離で出せば裏回りも可能。
唯一オヤシロモードの相手をダウンさせられる攻撃なので重宝する。

空中格闘/down値1
高い誘導性を持った振り下ろし。
誘導の速度がやや上昇した為、相手のスキを取りやすくなった。
ヒットしたら前格に繋ぐのが基本スタイル。


着地格闘/down値1
ワンツーで相手を二回殴る。
射角・銃口補正は相変わらず最悪なので、使う際は要注意。


AD格闘/down値2
相手に頭から突っ込む。
着地後の隙がほぼ皆無な部分は未だ健在。
以前のVerと比べても特に変化が無いのが特徴。


N射撃/down値1/弾数6発/1発リロード13秒/フルリロード36秒
長方形の弾を相手に飛ばす。
1発のリロード速度が非常に遅い。
フルリロードを選ぶか、1発リロードを選ぶかが難しくなった。
(参考までに、Ver1.06以前のフルリロード速度は47秒)
以前のVerよりも攻撃範囲が低下、弾数が低下している為に、
若干援護がしづらくなった。


CS/down値2/弾数1発/チャージ速度0.5秒/リロード速度6秒/フルリロード速度6秒
角材を相手に向かって投げつける。
射角・銃口補正がやや甘くなった様子だが、まだまだ使える。
タッグモード発動&ダブルロックオン時には弾速が大幅上昇するようになった。


FCS/down値2(2段目のみ5)/チャージ速度5秒
角材を振り回してから投げつける。
振り回した部分、投げる部分の両方に攻撃判定があり、
二段とも当てれば大ダメージを奪える。
タッグモード時のダブルロックオンでの弾速上昇効果もあるが、
射角・銃口補正がかなり低いので、射撃狙いで使う必要は無いだろう。



立ち回りについて
やや弱体化した今でも万能キャラであることには変わりない。
NSで敵の邪魔をして相方の援護をする戦法が霊の標準的スタイルだったが、
N格以外の格闘性能が全体的に向上している傾向にあるため
上手くNSを使ってインファイトに持ち込むのも悪くない。
前格ヒット時の吹き飛ばし方が微妙に変わり、
バックステップからのN格はタイミングが非常にシビアとなった。
格闘戦をする際には要注意。



覚醒モード
オヤシロモードは攻撃力が1.5倍になり、
只でさえ威力の高い格闘コンボが強化される。
耐久力も通常キャラより高いので、発動させれば正に重機関車。
ダメージの低いNSも、
オヤシロモードを発動させれば相当なダメージを与えられる。

タッグモードではリロード速度の向上、
ダブルロックオン時におけるNSの範囲向上&角材速度向上、
タッグシステムによる超高速の格闘コンボが可能になる。

爆発力はオヤシロモードの方が高いが、
リロード速度などの使い勝手に関しては未だにタッグモードの方が上。
支援スタイルならタッグ、
前衛スタイルならオヤシロと、好きな方を使っていこう。



格闘コンボ※実用的なコンボ中心

N格or空格→前格→N格二段
富竹の基本格闘コンボ。
前から当てた場合は、前格の後にバックステップを挟まない事。
後ろから当てた場合は、スラ格を出して最速でN格二段を出せば確実に当たる。

N格or空格→横格→AD格→CS
最後のCS追撃以外は常に動いている為カットされ辛い。
CSが残っている時はこちらを狙ってもOK。

N格or空格→前格→AD格
前でも後ろでも安定して当てられる。
焦っている時に入力をミスるくらいならこのコンボを。

空格→FCS
今でも変わらず現役のお手軽&超強力コンボ。
空格を高い位置に当て、着地前に角材を投げる事が重要。

D格→スラ格→N格or横格orD格orAD格
背面HIT時はスラ格が当たりにくい事がある。
少し前進してからスラ格を出そう。


タッグモードコンボ

N格→横格→N格二段→CS
N横N横N…と繰り返すより確実に当てられる。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiretommy.blog78.fc2.com/tb.php/71-4cba83f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。